マンション管理見直し本舗からのお知らせ・情報

マンション管理に関わる情報や本サイトからのお知らせです。

【ブログ】マンション内の孤独死の発生に対応した損害保険が登場!?

「シンニチ保険WEB」に、7月19日付けで「東京海上日動  マンション管理組合事故対応費用保険の提供開始」と題した記事が掲載されていました。

 

本記事の要約は以下の通りです。

■ 東京海上日動は、分譲マンションの戸室において孤独死等が発生したことによって管理組合が被る損害を補償する「マンション管理組合事故対応費用保険」の提供を開始した。

■ 商品開発の経緯

(1)
高齢者の単身世帯の増加に伴い、高齢者の社会的孤立や孤独死が社会課題となっている。

(2)
マンションにおいても、高経年化とともに居住者の高齢化が進み、孤独死が発生するリスクが高まっている。

(3)万が一孤独死等が発生した場合、専有部内の特殊清掃等は相続人が行うが、相続人が見つからない場合や相続放棄が行われた場合、問題解決までに長期間を要し、近隣の住環境に影響が及ぶことがある。

(4)管理組合は、相続人の有無を含む確認、あるいは所在不明の場合の捜索費用、相続放棄における財産管理人選任等に要する費用、相続人が対応しない場合の消臭消毒費用など多額の費用の負担を余儀なくされるリスクがあることから、孤独死等への管理組合の対応を支援する商品を開発した。

■本保険商品の概要

(1)マンションの戸室内で孤独死等が発生した際に管理組合が支出する、次の費用を補償する。

1)相続人の捜索費用


2)相続放棄等の場合に、相続財産管理人選任申立にかかる費用


3)対象住戸の消臭消毒費のうち管理組合が負担を余儀なくされる部分

(2)管理会社等を保険契約者とし、保険契約者が管理を担う管理組合向けに補償を提供する

 

先日のブログでも、所在不明な区分所有者の捜索を弁護士に依頼し、その後無事見つかった事案を紹介しましたが、今後は区分所有者の孤独死や相続発生時の対応に悩まされるマンション管理組合が確実に増えるものと予想されます。・・・続きはブログで!

弊社代表が、豊かなマンションライフを実現するための管理見直し術やマンション管理に関するニュースや情報をわかりやすくご紹介します。
【弊社代表の本「マンション管理見直しの極意」発売中!】 管理組合の経営力がマンションの価値を決める! 管理会社が知られたくないホントのところ、教えます。【主な内容】管理組合を取り巻く課題とリスク★管理費はなぜ高い?★本当は足りない修繕積立金 ★管理組合の2大問題 「隠れメタボ」と「簿外債務」★費用項目別見直しのポイント★管理会社リプレースの進め方★大規模修繕工事の乗り切り方★資産価値を上げる!管理見直し術・・など

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

24時間以内に、スタッフからお返事させていただきます。
印は必ずご入力ください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容