マンション管理見直し本舗からのお知らせ・情報

マンション管理に関わる情報や本サイトからのお知らせです。

【ブログ】管理組合の決算で毎月徴収していた町内会費が「消えた」ワケ

顧問先のマンションの理事会で、管理会社が今期の決算状況を説明しました。

 

このマンションの管理費会計では、収入科目の一つに「町内会費」があり、今期の予算として43,200円を計上していました。

 

実際には、毎月戸あたり@100円徴収を徴収し、36戸分で計3,600円を収入として計上していました。

 

ところが、月次会計収支で期末の3月でこれまでの徴収した金額だけマイナス計上して取り消し、年間の収入はゼロになっていました。

 

なぜこんな処理になったのか? 43,200円はどこへ「消えた」のか?

 

この「謎」をすぐに解くことができませんでした。

 

今年度は、「コロナ禍で活動休止したため町内会費を徴収しない」ことが決まったため支出がなくなり、剰余金が43,200円増えるはずでした。

 

そのため、管理会社が徴収した町内会費を区分所有者に返還することを提案し、理事会がこれを了承しました。

 

ただ、その精算を各区分所有者に対する振り込みで行うと多額の手数料がかかります。

 

なので、来期の管理費の一部と相殺する方法、つまり自動引き落としによる振替え額を町内会費の分だけ減らすことにしたのです。

 

実は、冒頭で説明した「消えた町内会費」の謎は、この精算方法が関係していたのです。・・・続きはブログで!

弊社代表が、豊かなマンションライフを実現するための管理見直し術やマンション管理に関するニュースや情報をわかりやすくご紹介します。
【弊社代表の本「マンション管理見直しの極意」発売中!】 管理組合の経営力がマンションの価値を決める! 管理会社が知られたくないホントのところ、教えます。【主な内容】管理組合を取り巻く課題とリスク★管理費はなぜ高い?★本当は足りない修繕積立金 ★管理組合の2大問題 「隠れメタボ」と「簿外債務」★費用項目別見直しのポイント★管理会社リプレースの進め方★大規模修繕工事の乗り切り方★資産価値を上げる!管理見直し術・・など

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

24時間以内に、スタッフからお返事させていただきます。
印は必ずご入力ください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容