マンション管理見直し本舗からのお知らせ・情報

マンション管理に関わる情報や本サイトからのお知らせです。

【ブログ】「理事会の役員になりたくない」が8割超・・これが管理組合の実態!

「マンション・ラボ」というサイトで、貴重なアンケート結果が公開されていたのでご紹介します。

 

記事の概要は以下の通りです。 

■ マンション住民約2,500名を対象に、『理事会運営』の実態についてアンケートを実施。(以下は、質問事項とその回答結果)

 

■ 理事会役員の経験の有無について  

「現在も含め経験あり」:59%

「経験なし」:41%

 

<役員経験者への質問>

■ 理事会の開催頻度、主な曜日・時間帯、所用時間

 ・「月1回」の開催頻度      :58%
・「土・日の午前中」の開催    :全体の約7割
・「1時間以上2時間未満」    :全体の約6割

 

■ 現在(もしくは過去)の理事会の主な議題やテーマ

トップ3は、

「大規模修繕工事」

「住民トラブル、マナー対策」

「管理費・修繕積立金の見直し」

 

■ 理事会運営にあたってのお困りごと

「住民への理事会活動の周知不足」

「意見がまとまらない、出てこない」

「毎回の理事会参加者が少ない」

「議案への対応に時間がかかりすぎる」

「高齢化などによる理事のなり手不足」

「理事会にかかる時間が長すぎる」

「管理会社の課題対応が遅い」

 

<役員未経験者への質問>

■ 理事会の役割や取り組みの内容をご存知ですか?
「知っている」:55%

 

■ あなたは理事会役員になりたい(なってもいい)と思いますか?
「なりたくない」:82%

 

■ 理事会役員になりたくない主な理由
「拘束されそうだから」「面倒臭いから」「忙しいから」
「よくわからないから」

 

 このアンケート結果は、私のこれまでの経験と照らし合わせても、とても納得のいくもので、管理組合の実態をよく反映していると感じました。

 

特に印象的だったのは、役員未経験者のうち「理事になりたくない」という回答が全体の8割超を占めているという結果です。・・・続きはブログで!

弊社代表が、豊かなマンションライフを実現するための管理見直し術やマンション管理に関するニュースや情報をわかりやすくご紹介します。
【弊社代表の本「マンション管理見直しの極意」発売中!】 管理組合の経営力がマンションの価値を決める! 管理会社が知られたくないホントのところ、教えます。【主な内容】管理組合を取り巻く課題とリスク★管理費はなぜ高い?★本当は足りない修繕積立金 ★管理組合の2大問題 「隠れメタボ」と「簿外債務」★費用項目別見直しのポイント★管理会社リプレースの進め方★大規模修繕工事の乗り切り方★資産価値を上げる!管理見直し術・・など

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

24時間以内に、スタッフからお返事させていただきます。
印は必ずご入力ください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容