マンション管理見直し本舗からのお知らせ・情報

マンション管理に関わる情報や本サイトからのお知らせです。

【ブログ】「重ねるハザードマップ」ってご存知ですか?

顧問先のマンションでは、マンション保険の見直しをした際に、浸水・洪水リスクが高い地域に該当するにもかかわらず、水災補償特約が付保されていないことがわかりました。

 

水災だけでなく、ご自分のマンションが地震や土砂災害などによって被害を受けるリスクが高いかどうかを客観的に知ることは可能です。

 

それは、地域のハザードマップです。

 

主に市町村が作成している各自治体のホームページ、あるいは 国土交通省の「ハザードマップポータルサイト」でも確認することができます。

 

特に、国交省のポータルサイトにある「重ねるハザードマップ」はとても便利ですね。

 

調べたい住所を入れて検索すれば、1枚の地図上で浸水や土砂災害、津波に関するリスクを複合的に確認することができます。

 

その結果、冒頭の顧問先マンションでは、浸水した場合の水深が1メートル以上見込まれることがわかりました。・・・続きはブログで!

弊社代表が、豊かなマンションライフを実現するための管理見直し術やマンション管理に関するニュースや情報をわかりやすくご紹介します。
【弊社代表の本「マンション管理見直しの極意」発売中!】 管理組合の経営力がマンションの価値を決める! 管理会社が知られたくないホントのところ、教えます。【主な内容】管理組合を取り巻く課題とリスク★管理費はなぜ高い?★本当は足りない修繕積立金 ★管理組合の2大問題 「隠れメタボ」と「簿外債務」★費用項目別見直しのポイント★管理会社リプレースの進め方★大規模修繕工事の乗り切り方★資産価値を上げる!管理見直し術・・など

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

24時間以内に、スタッフからお返事させていただきます。
印は必ずご入力ください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容