マンション管理見直し本舗からのお知らせ・情報

マンション管理に関わる情報や本サイトからのお知らせです。

【お知らせ】マンション設備の保守点検・更新工事の「適正価格」を教えます!

弊社は、マンション管理組合を対象に維持管理コストや組合運営の適正化のためのコンサルティングを行っておりますが、このたび新サービスを提供するための専用サイト(https://yonaoshi-honpo.co.jp/setsubi/)を立ち上げました。 

 

 

■    新サービス提供の経緯

これまでの多くの管理組合で培ったコンサルティングの経験・実績からわかったことは、マンション共用部の設備の保守点検や経年劣化に伴う更新工事などの際に、非常に高額な見積りが管理組合に提示されているケースがきわめて多いという実態です。
 

マンション管理組合においては、理事会役員の方でも建築・設備等に関する情報や知見も乏しいのが一般的なため、見積金額はもちろん、その前提となる仕様条件等が妥当かの判断もできず、結局は管理会社の言いなりで発注せざるを得ない状況があります。

 

なお、マンションの修繕積立金は、新築時には本来必要な金額に比べてかなり低く設定されるのが一般的なため、全国の物件の75%が国の示す目安を下回っているとのことです。(日本経済新聞 平成30年3月27日付け朝刊記事による) 

 

そのため、ほとんどの区分所有者は修繕積立金が将来増額されるリスクを潜在的に抱えているのが実情で、そのリスクを低減するためにも維持管理コストの適正化は不可欠と考えます。

 

■ 本サイトならびにサービスの概要

そこで、管理組合様のお悩みの解消に役立つツールとして、エレベーターや機械式駐車場といった共用設備の保守点検や更新工事に関する適正な仕様や価格を簡単に把握できるシステムを開発し、これらの「適正価格」をサイト上で簡単に試算できるようにしました。

 

【例:機械式駐車場の保守点検のサイトページ】

 

 

さらに、弊社にご相談いただければ、豊富な経験と実績を持つ各専門業者から見積りを取得し、管理組合に提案させていただくサービス(原則として無償)もスタートいたします

 

■    本サイトの構成

(1)共用設備の保守点検・更新工事等に関する基本知識・業界情報等をご紹介!

 下記10のアイテムについて、管理組合役員ならあらかじめ知っておきたい基本知識ならびに業界情報、留意事項などを紹介しています。

<点検・清掃・調査系>  

エレベーター、機械式駐車場、雑排水管洗浄、 建築設備定期検査

<更新工事系> 

エレベーター、防犯カメラ、 集合インターホン、機械式駐車場の平面化

<電気料金削減系> 

電子ブレーカーの導入、 共用部照明灯のLED化

 

(2)各アイテムの「適正価格」を瞬時に確認できます!

マンションの基本情報を入力することによって、各アイテムの「適正価格」(概算)を瞬時に把握できるシミュレーションコーナーをご用意しています。

 

(3)見積りの取得のお申し込みができます

管理会社等の見積りとの比較するために相見積りの取得を希望される場合は、下記の「事前承諾事項」をご確認のうえ、サイト内のお問い合わせページ等から申し込みが可能です。(遠隔地以外は原則無償)

  【事前承諾事項】

    ■本件依頼につき、事前に管理組合理事長様の承諾があること。

    ■物件情報など見積りに必要な資料のご提供、現地調査へのご協力をいただくこと。

    ■見積書提出に際して、理事長様もしくは理事会等への説明機会のご提供をいただくこと。

    ■遠隔地からのご依頼の場合には別途交通費(実費)のご負担をいただくこと。

以  上

発表日:平成30年9月6日(木)
内容:新サービスのお知らせ
【弊社代表の本「マンション管理見直しの極意」発売中!】 管理組合の経営力がマンションの価値を決める! 管理会社が知られたくないホントのところ、教えます。【主な内容】管理組合を取り巻く課題とリスク★管理費はなぜ高い?★本当は足りない修繕積立金 ★管理組合の2大問題 「隠れメタボ」と「簿外債務」★費用項目別見直しのポイント★管理会社リプレースの進め方★大規模修繕工事の乗り切り方★資産価値を上げる!管理見直し術・・など

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

24時間以内に、スタッフからお返事させていただきます。
印は必ずご入力ください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容