マンション管理見直し本舗からのお知らせ・情報

マンション管理に関わる情報や本サイトからのお知らせです。

【ブログ】いまだにビジネスとして確立していない「マンション管理士業」の実態

公益財団法人「マンション管理センター」が、昨年末に実施したアンケートによって調査したマンション管理士の活動状況の結果を6月1日に公表しました。

 

調査結果の概要は、以下の通りです。

■ アンケート回収数
 約5,560名

 ※ 2015年度末の登録者数(約2万3千人)の約4分の1

 

■ 回答者の年齢分布
 最も多いのが、60代(34%)で、50代(27%)が続く

 

■ 回答者の居住地
 関東地方(53%)が最も多く、近畿地方(20%)と合わせて全体の7割強

 

■ 回答者の職業

 会社員(34%)が最も多く、その過半数がマンション管理会社(20%)に勤務
 一方、マンション管理士専業は「5%」とかなり少数派。

 

■ マンション管理士以外の保有資格
 回答者の約8割が、「管理業務主任者」と「宅地建物取引士」の資格を保有

 

■ マンション管理士としての活動状況
  ■ 本業として活動中:  5%
  ■ 副業として活動中:  8%
  ■ 活動経験なし  : 76%

■ 過去1年間の売上高(本業として活動している回答者:約300名)
 ■ 1〜4百万円   :30%
 ■ 4百万円以上   :19%(うち1千万円以上:5%)

 

マンション管理士という国家資格が誕生したのが、2001年(平成13年)。

 

今年で18年目を迎え、すでに累計2万人以上の資格保有者がいるにもかかわらず、このライセンスが有効に活用されていない実態が明らかになりました。・・・続きはブログ

弊社代表が、豊かなマンションライフを実現するための管理見直し術やマンション管理に関するニュースや情報をわかりやすくご紹介します。
【弊社代表の本「マンション管理見直しの極意」発売中!】 管理組合の経営力がマンションの価値を決める! 管理会社が知られたくないホントのところ、教えます。【主な内容】管理組合を取り巻く課題とリスク★管理費はなぜ高い?★本当は足りない修繕積立金 ★管理組合の2大問題 「隠れメタボ」と「簿外債務」★費用項目別見直しのポイント★管理会社リプレースの進め方★大規模修繕工事の乗り切り方★資産価値を上げる!管理見直し術・・など

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

24時間以内に、スタッフからお返事させていただきます。
印は必ずご入力ください。

お名前
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容